パーソナルカラー

ジオン軍には、パーソナルカラーが、そのまま量産機のカラーリングに採用されるケースが2例あります
青い巨星のグフと黒い三連星のドム
黒い三連星はTV放映当時から知っていたが
青い巨星の方はどうだったか?
劇場版のポスターが、お初らしい(劇中ではこの呼び名は使われていないはずです)
    
ドズル中将の直命を受けた、ガルマ・ザビの仇討ち部隊に新型試作MSのグフが支給され
塗装もランバ・ラルのパーソナルカラーの青に塗装された。(たまたまグフの色が青かったという見方も出来そうですが、ラル大尉は軍服も戦闘服も青いの着てますからねぇ、それとも支給されたグフに合わせて作らせた服?)
しかし、なぜその後、量産された機体までラルのパーソナルカラーである青に塗装されたのか?
同じことはドムにも言えます、
グフを失ったラル隊への補充として支給されるはずだったドムを
現地指令だったマ・クベは政治的な思惑から
それを、横取りし、キシリアき下の黒い三連星に支給し、その際に彼らのパーソナルカラーである黒に塗装したのだろう
しかしその後、量産化されたドムは、すべて彼らのパーソナルカラーである筈の、黒に統一されていた
「アニメーターの手間を省いた」「イメージの混乱を避けた」
ミもフタもない事言っちゃラメw!!
ちゃんと設定上の理由があるはずです(ええ、そうですとも、ぜったいにw)
グフとドムはその後、試作機パイロットが戦死しているのです。
つまり、ジオン軍では試作機を支給されたエースパイロットが戦死すると
エースに敬意を表する意味(これは部下思いのドズル好み)と、戦意高揚の効果(これはいかにもギレン好み)、そして敵への威嚇効果(キシリア好みのような)も期待して
パーソナルカラーを量産期の塗装に採用したのでは?(自分の勝手な妄想ですw)
だとすれば、シャアもテキサスあたりでアムロに討ち取られていたら、
その後の量産型ゲルググは、すべて赤く塗装されていたであろう。という事になりますね。
ア・バオア・クーに、赤いゲルググが溢れかえっていたら、連邦軍パイロットはもちろん、アムロでさえ、かなり取り乱したでしょうね。

UCGOでは、最後まで実装されることが無かったパーソナルカラー(生産コマンドの中に押せないボタンとして、存在し続けていましたw)
要望も多かったと思うのですが、
自分としては、「あまり実装してほしくないな」と思っていました。
理由としては、まず世界観が壊れるような気がして、
思い思いに塗装された機体がウジャウジャいたら、なんかそれはもう宇宙世紀というよりも
ザ・アニメージの世界では・・・と思ってしまいます。
もうひとつの理由は、混戦時などは紛らわしい塗装の機体は、敵味方の判断が遅れる可能性があるのではないかと思っていたことです、
自分は特に、なんとなく両軍の塗装の傾向で判断していたので
ジムスナイパー(UCGOでは混乱を避けるために陸砂と略されることが多かったようです)
をザクと見誤りロックオンすることがよくありました。(UCGO内では味方を誤ってロックオンすることを誤タゲと呼んでいました)
いや、初心者の時にはたぶん、誤射もしたはず(ほんとにすみません
こんな自分ですから、アースカラー系や、黒く塗装された友軍機なんて誤射しまくりですよきっと。

自分は占領地でガンキャノン重装型に乗っているときに友軍の誤タゲを、よくもらっていたのですが、おそらく同じ理由ではないかと思ってました。
(たぶんグフと間違えられたんだと思ってましたが・・・・・・もしかして自分が嫌われていただけ?
でも、もしパーソナルカラーが実装されたなら、絶対にやってみたかったのがこれです
画像
ジムカモフガンダムですw
自分は、ガンダムには数えるほどしか乗っていないのですが、
ジオン軍の方々はガンダムが大好物で、ものすごいターゲットが集まるんですよ、
逆にあれだけタゲられると、脳内麻薬出ちゃうんですけどねw(もちろん自分は生還なんか出来ませんよ)
で、ジムカラーに塗装すれば、パッと見、ジムと間違えられて、生還率も上がるのでは?
という、なんとも姑息な発想でw・・・・・・というのもあるんですが、自分は純粋にジムが好きなので、
ジムの魂を宿したガンダムということです。
宇宙用ジム改が実装されたとき、わざわざ宇宙まで行って、ハンガーいっぱいに宇宙ジム改を生産して、使いにくいのを無理して地上で乗り回してました。「やはりジムはこの色がいい」というだけの理由でですw
今にして思えば、あの、赤いジム改は自分にとっては立派なパーソナルカラーだったんだなぁ、と思います。
(やむをえない場合《迎撃時にハンガーにそれしか残っていないなど》を除いては同じことをする人は、あまりいなかったみたいなのでw)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック